【トラモンド/1998年11月号掲載】カーデザイナーNori Kurihara氏「『彩車・彩装・彩人』タクシーのデザイン革命を起こそう!」


  tramondo秋-300 tramondo秋-700 バス・タクシーの専門誌、tramondo。 業界関係者の声から裏話、さらには行政や業界労使の幹部・利用者の提言など、 さまざまな情報を発信しているtramondoから、カーデザインアカデミー監修を 務める栗原典善氏の提案したタクシーについての記事をご紹介! デザイン・クラブ・インターナショナル副社長でもある栗原氏が提案したタク シーは、「CAT」。 今までのタクシーと大きく異なる点は、ミニバンタイプであることです。 客が腰をかがめずに乗り降りできるように、というのが理由です。 高齢者や障害のある方にも優しいデザインです。 そして、内部もまた常識を覆すデザインとなっています。 なんと、CATには助手席がないのです! メーター、無線機、カードリーダー、カーナビと運転手の周りは機器だらけ。 運転手も快適に仕事ができるように、ほとんど客が乗ることのない助手席を いさぎよく物置スペースとしているのです。 他にも、荷物が客の足元に置けたり、カーナビが標準装備になっていたり、 エアコンの調節レバーが客も操作しやすいように天井につけられていたりと 客にとっても運転手にとっても快適な空間が作られています。 まさに、デザインで起こす、タクシーの革命です。 CATはこれからの時代のタクシーと言えるでしょう。 果たして、実際に道路を走る日はやってくるのでしょうか…!? 記事では、写真つきでCATの魅力を余すところなく紹介しています。 こちらのリンクから、掲載記事の詳細を見ていただくことができますので、興味 のある方はご覧下さい↓ tramondo記事詳細はこちらから ※【カーデザインアカデミー】は、栗原典善氏が監修する世界で初めてのオンラインでカーデザインが学べるWEB上のスクールです。 カーデザインアカデミーの詳細についてはこちらをご覧ください。
Slide background