【エンジン/2005年09月号掲載】カーデザイナーNori Kurihara氏「4カ国5台のを自動車デザイナーの栗原典善さんと観察する。」


ENGINE_2005.9-300 ENGINE_2005.9-700 自動車を中心に、時計やファッションなど、オトナの男にマストな情報を 提供する「ENGINE」。 ENGINEの2005年9月号に掲載された、カーデザインアカデミー監修を務める 栗原典善氏の記事をご紹介! 生活に彩りを与えてくれるオシャレなクルマ。 ENGINE編集部が厳選したクルマ5台について、栗原氏が専門家の視点で解説 しています。 トップバッターはシトロエンC3プルリエル。 カブリオレ、スパイダーなど5つの形態に変化する、面白いクルマです。 続いて、シトロエンC4の1.6。 透過式デジタル・メーターとセンターフィックス・ステアリングを備える、 おしゃれなフレンチ・モダン。 お次はミニ・クーパーSコンバーチブル。 6速ATでありながらスーパーチャージャーを積み、ミニの定石を踏んだシン プルなデザインを踏襲した、ミニ・クオリティを感じるクルマです。 そして、ランチア・イプシロン1.4。 装飾がすぎて古臭さを感じるデザインが、好きな人にはたまらないであろう 名門ランチアの小さな高級車。 ラストはスマート・フォーフォー1.3。 三菱コルトをベースとし、フェラーリを思わせる内装のスポーティな小型車 です。 これら5台は、どれも運転すれば気持ちよく、デザインも素晴らしい。 まさに、日常を豊かに彩ってくれるクルマです。 記事では、5台のクルマが写真とともに、栗原氏の詳細な解説つきで詳しく 紹介されています。 こちらのリンクから、掲載記事の詳細を見ていただくことができますので、 興味のある方はご覧下さい↓ ENGINE記事詳細はこちらから ※【カーデザインアカデミー】は、栗原典善氏が監修する世界で初めてのオンラインでカーデザインが学べるWEB上のスクールです。 カーデザインアカデミーの詳細についてはこちらをご覧ください。
Slide background