【国際交通安全学会誌/2005年9月号掲載】カーデザイナー Nori Kurihara氏と紳士先生との出会い


IATSS-33-top

IATSS-33-top


国際交通安全学会誌「IATSS」。
そのIATSSの2005年9月号にて、カーデザインアカデミーの栗原典善氏の
30周年によせての記事が掲載されています。

今回は、30周年に寄せた記事をご紹介します。


栗原典善氏が国際交通安全学会(IATSS)の
学会員になるきっかけは、雲の上での偶然でした。

ヨーロッパ出張の為に飛行機に搭乗した際に、
たまたま隣に相席となった紳士とのフライト中の語らい。

相席となった紳士は、

交通工学の最先端の研究をしている著名な先生との事で、

クルマと交通工学というお互いに共通した分野で仕事をしている為、

趣味や仕事の話ですっかり打ち解けていきます。

 

栗原氏も、12時間という長いフライトにも関わらず時間を忘れ、

広い見識に溢れていたその先生の話に終始興味を持って聞かれていたようです。


パリで紳士先生と別れた後、出会いの記憶が薄れかけていた折、
紳士先生から突然連絡があります。

それは、国際交通安全学会が学会員を新規募集するので
栗原氏を学会員に推薦したいとの事でした。

栗原氏は自身に交通安全学といった専門知識は無く、
学会の品位を落とすだけだと断ろうとするも、
紳士先生は、毛色の変わったソフトが違う人がよい、と
巧みな話術に乗って、推薦してもらうことになります。

栗原氏は学会に入会後、研究部会や褒賞委員などで

デザインに関わる活動を行うことができ、デザイナーとして喜びを感じたそうです。


栗原氏の紳士先生、青木正喜先生との出会いに感謝し、
尊敬されている事がよく伝わる内容です。

ちょっとした出会いが、一生の出会いになるなんて素晴らしいですよね。

 

下記リンクより、記事の詳細を見ることができます。
ご興味のある方は是非どうぞ。
IATSS 2005年9月号の記事はコチラ


■カーデザインアカデミーは、栗原典善氏が監修する世界で初めての
 オンラインでカーデザインが学べるWEB上のスクールです。
 詳細はコチラをご覧下さい。

 

お知らせ

 

1280

 

カーデザインアカデミーって実際どういうこと教えてくれるんですか?という質問にお答えして、無料体験講座を用意しました!

講座一回分のテキストと動画をプレゼント!課題を提出頂くと、現役のカーデザイナーによる添削アドバイスもついてきますので、この機会にぜひ気軽に体験してみてください!

 

<申込方法>
ご希望の方は「トライアル希望」とご記入の上、お名前とメールアドレスをinfo@cardesign.meまでお送りいただくだけ!詳細は返信メールをご確認ください!


Slide background