[English version in preparation]カーデザイン教育に革命を!カーデザインアカデミーを開校します


こんにちは。CAR DESIGN ACADEMYです。

この度、カーデザインアカデミーという、世界で初めてのカーデザインが学べるオンラインスクールを開校することになりましたので、私たちのプロジェクトを知ってもらいたいと思い、このブログを開設致しました。

初の投稿という事で、カーデザイン教育の現状から、当講座にかける想いまで、ご紹介出来ればと思います。

stockvault-color-pencils134257

カーデザイン教育の現状

現状、カーデザインは、ごくごく限られた大学・専門学校に通うことでしか学ぶことができません。

カーデザイナーという職業が、かなり特殊な職業の為か、カーデザインに関する情報は巷にほとんど無く、カーデザインに特化したコースのある学校、プロのカーデザイナーから教えてもらえる環境は日本に数えるほど。

そのため、独学で学ぶことはほぼ不可能で、カーデザインに特化した学校に通っている学生でさえも、授業以外でカーデザインが学べる環境はほとんどありません。

また、年々カーデザイナーを志す学生は減っており、自動車メーカーも良いデザイナーの確保に頭を悩ませています。

カーデザインを学びたいのに限られた人しか学べない、という状況をなんとか変えることはできないだろうか?

そんな思いから始まったカーデザインアカデミーですが、私達は構想を進めるにあたり、

3つのポイントを意識しました。

“プロのカーデザイナーから学ぶことができる”

“場所と時間に縛られずに学ぶことができる“

“カーデザイナーを目指す仲間から刺激を受けることができる”

1つずつ説明していきたいと思います。

Books

プロのカーデザイナーから学ぶことができる

CAR DESIGN ACADEMYを設立するにあたり、一番こだわった部分です。

監修を務める栗原典善氏は桑沢デザイン研究所卒業後、ホンダ技術研究所のR&D部門で様々な2輪車のデザインプロジェクトに参画。その後、イタリアに単身で渡り、世界的デザイナーのジウジアーロがトップを務めるイタルデザインに入社。ビー・エム・ダブリュー,フィアット,フォルクスワーゲン,セアト、ボルボ等のプロジェクトを手がけました。

その後、ヨーロッパフォード(英・独)に移籍し、量産車フィエスタやエスコート、スコーピオ、トランジットなどのデザイン開発を手がけ、日本に帰国。カーデザイン・プロダクトデザインの専門会社㈱デザインクラブインターナショナルを設立。ルノーやシトロエン、ポルシェ等の欧州メーカーや国内メーカーのデザインプロジェクトを数多く手がけ、15年の間、日本を代表するデザイン開発会社に成長させました。

2001年、新たなデザイン会社、NORI INC.を設立し、国内外のカーデザインプロジェクト、開発コンサルタントとして現在に至っています。

専門学校やセミナーなどでの指導経験も豊富で、カーデザイナーを目指す人々の才能を後押ししたいという強い思いをお持ちであり、何より、CAR DESIGN ACADEMYの理念に共感して頂けました。

また、実技面の指導を行うNORI INCに所属するプロのスタッフ数名にも協力頂くことができ、万全の体制を整えることが出来たと自負しております。

time

場所と時間に縛られずに学ぶことができる

WEB上のクラスルームで講座を進める形式を取ることで、通常の学校とは違い、時間と場所に制限されずに学ぶことが出来る環境が出来ました。

簡単に講座の流れを説明します。 テキストと動画による教材がクラスルームにアップされ、受講生はそれらをダウンロード。わからない所があれば、WEB上のクラスルームで質問ができ、それに対して講師が返答・アドバイスをし、解決します。また、毎回、講師から講座内容に沿った課題が提出されます。各自時間を見つけて課題に取り組んでもらい、WEB上のクラスルームで提出します。それを、プロのカーデザイナーが添削し、アドバイスとともに再度アップする、という流れになります。

講座は週に1回のペースで進みますが、各自の状況によって自由に進めることが出来ます。(スキルアップの観点から受講期限を受講開始からの9ヶ月間としております)

また、入学のタイミングも「学びたい」と思った時に学べるように、いつでも入学できるようにしました。8月5日に開校致しますが、9月からでも、10月からでもいつでも入学できます。

つまり、ネット環境さえあれば、世界中どこからでも、好きな時間に学ぶことができます。現に、海外から受講される方もいらっしゃいます。 lessen_flow_content_img2

カーデザイナーを目指す仲間から刺激を受けることができる

当講座の受講生は、WEB上のクラスルームで自由にコミュニケーションを取ることが出来ます。

また、毎回の課題に対する他の受講生の作品と、作品に対するアドバイスも全て閲覧できるような設計になっておりますので、常に受講生同士で刺激を受けながら切磋琢磨することが出来ます。

カーデザイナーを目指す人は非常に少ないので、他人の作品、ましてやその作品に対するアドバイスを見ることのできる機会はほとんどありません。

当講座は、WEBだからこそできるアプローチで、カーデザイナーを目指す人々のスキルアップに役立つ環境を整えていきます。   カーデザインアカデミーテキスト   最後に

まだ開校前ですが、Responseさん・Autoblogさん・Hobidasさん・carviewさんなど、様々なメディアに取り上げて頂いております。※記事は、当サイトのPressReleaseからチェックすることが出来ます。

その他、某WEBニュースサイトや、海外の自動車系サイト等から取材が来ており、本当にありがたい限りです。まだまだ絶賛取材受付中ですので、メディア関係の方はお気軽にご連絡下さい。笑

また、カーデザイナーになる夢を諦めかけていた方、カーデザインを学んでいるが、さらなるスキルアップのためにセミナーを探していた方、国内自動車メーカーの方など、様々な方面から感謝の言葉や、応援のメッセージなどを頂き、身が引き締まる思いです。

8月5日の開校までもうすぐ。

一人でも多くのカーデザイナーの卵達をバックアップできるよう頑張っていきますので、温かい目で見守って頂ければと思います。

では、次回の更新を楽しみにお待ちください!

※カースケッチコンペティション2014Tipo杯結果発表はこちら

 

お知らせ

free_trial-compressor Car Design Academyってどういうことを教えてくれるんですか?という質問にお答えして無料体験講座を用意致しました。 講座一回分のテキストと動画をプレゼント!課題を提出頂くと、現役カーデザイナーによる添削アドバイスもついてきますので、この機会にぜひ体験してみてください! <申込方法> ご希望の方は下記申し込みフォームから送信するだけ!自動返信メールが届きますので、すぐにログインして無料体験講座にアクセスする事ができます。 ※入力頂いた情報は無料体験講座と、ごくごく稀に、カーデザインに関するお知らせメールをお送りさせていただく以外には使用いたしません。

Free trial application



Slide background