[English version in preparation]テキストを一部公開してご紹介! | カーデザインアカデミー


こんにちは。CAR DESIGN ACADEMYです。 開校の準備やら取材やらでかなり追われています^ ^ 今はまだ言えないのですが、9月の頭と10月末に面白い取り組みをさせて頂きます ので、カーデザインが好きな方は楽しみにお待ちください。 ※近日中にfacebookページでご案内出来ると思いますので、追加情報が知りたい方は下記からいいねボタンを! ということで、ようやく本題へ。 受講生募集を開始してから数々のお問い合わせを頂くのですが、その中でも特に多かった お問い合わせ。 「テキストをちょとだけ見せてもらえませんか?」 そんな声にお応えして、今回のカーデザイン日記では、実際に前半の講座で使われる 教材の一部をほんのちょこっとだけご紹介したいと思います。 ※ほとんどモザイクですいません^ ^   では、まずはテキストの表紙!

カーデザインアカデミー教材の表紙

そしてお次に初回で学んで頂く遠近法(パースペクティブ)! 意外ときっちり理解していない方が多いんですよね。

パースペクティブ

講座は進んでラインドロースケッチ! カーデザインを学んだことがある方でも、ここの基礎は大事です。 プロポーションをうまく取れるようにしっかりテキストを読み込んで練習して下さい! サイドビューの描き方  

フロントQVの描き方

コピックマーカーを使った着色って結構コツがつかみにくいんですよね。 プロならではのテクニックが盛り込まれてます!

フロントQVマーカーの塗り方

前半の最後の方では、イラストソフトを使った講座もあります。 ここはかなり細かく解説していますので、しっかりついてきて下さい!   front05 そして、テキストだけでは無く、動画も用意されていますので毎回、プロの カーデザイナーが描いてる映像を見ながら学ぶことが出来ます。

カーデザインアカデミー教材動画

本日紹介したテキストや動画の他にも、毎回課題が出されます。 その課題に対する作品を制作して頂き、それをプロのカーデザイナーがしっかり 添削・アドバイスをしてくれます! 課題を通してさらなるスキルアップを目指して下さい! その他、詳細なカリキュラムはコチラ   ほんの一部、そしてほとんどモザイクでしたが雰囲気はつかめたでしょうか??? その他、分からないところは、WEB上のクラスルームでいつでも自由に質問が できる環境が整ってますので、初心者の方も、カーデザインを学んでいる学生も きっちり学ぶことが出来ますよ! ※ご応募状況によってはやむなくお申し込みをお断りする可能性もございますのでご了承下さい。 それでは、次回の更新をお楽しみに^ ^

お知らせ

free_trial-compressor Car Design Academyってどういうことを教えてくれるんですか?という質問にお答えして無料体験講座を用意致しました。 講座一回分のテキストと動画をプレゼント!課題を提出頂くと、現役カーデザイナーによる添削アドバイスもついてきますので、この機会にぜひ体験してみてください! <申込方法> ご希望の方は下記申し込みフォームから送信するだけ!自動返信メールが届きますので、すぐにログインして無料体験講座にアクセスする事ができます。 ※入力頂いた情報は無料体験講座と、ごくごく稀に、カーデザインに関するお知らせメールをお送りさせていただく以外には使用いたしません。

Free trial application



Slide background